VIO脱毛の痛みはどれくらい?VIO脱毛の悩みを解決しよう

VIO脱毛の痛みは我慢できる程度?それとも我慢できないほど痛い?痛みを感じやすい部位、VIO脱毛するメリット、痛くない脱毛サロンなどVIO脱毛の痛みに関する悩みを解決しましょう。

 

VIO脱毛の痛みはどれくらい?

VIO脱毛の痛みを表現するのによく使われる言葉が「輪ゴムをバチッと弾いたような痛み」と言います。
実際に輪ゴムで腕を弾いてみましょう。
痛みを強く感じる人もいれば、我慢できる程度と感じる人もいると思います。
痛みには個人差があります。
VIO脱毛は泣くほど痛かった、歯を食いしばって耐えているという人からそれほどでもなかった、想像していたより痛くなかったという人もいます。
ただし、痛みをそれほど感じなかったというのはかなり少数派のようで、ほとんどの場合VIO脱毛は痛みを我慢して脱毛しています。

 

VIO脱毛で特に痛い部位はどこ?

VIO脱毛は基本的にどの部位も毛が太いため痛みがあります。
特に痛いのがIライン、Oラインです。
IラインOラインは色素沈着をしやすい場所です。
光脱毛は肌のメラニン色素に反応するので、肌が黒い部分は痛みが強くなります。
またIライン、Oラインは粘膜に近く、敏感な部分なのでどうしても痛みは強くなります。

 

VIO脱毛は痛いのを我慢してまでする必要あるの?

VIO脱毛を行うと、自己処理をしなくて良くなります。
下着をはいたときに、ショーツからはみ出る部分を処理したり
水着になったときに見えないように苦労する必要がなくなります。
自己処理で誤って肌を傷つけるとそこから雑菌が繁殖してしまったりする可能性もあり
大変なことになる部分です。

 

VIO脱毛に通って自己処理が不要になれば、生理時に蒸れを感じにくくなります。
アンダーヘアに血が付いてしまうこともないので、処理がとても楽です。
生理で気になる臭いも軽減できる効果があります。

 

性交渉においても、自己処理が不要になるため整った部分にパートナーが喜ぶという声もあり
VIO脱毛を完了したほとんどの人が「大変だったけど、やってよかった」と評価しています。
痛みを我慢してでも脱毛する価値のある部分と言えるでしょう。

 

VIO脱毛が痛くないサロンはあるの?

ミュゼや脱毛ラボのSSC脱毛という方法はIPL脱毛に比べて痛みが弱い傾向にあります。
これは冷たいジェルに含まれる脱毛成分に光の熱が反応するからです。
ディオーネのハイパースキン脱毛は無痛です。
子供でも受けられると評判の脱毛なのでVIO脱毛でも痛みはありません。
しかしその分、毎月のように通う必要があり、トータルで通う回数も
かなり多くなり、しっかり脱毛効果を得るためには料金と根気が必要になります。
痛みには個人差がありますが、基本的には痛い脱毛=効果のある脱毛です。
痛いのを我慢して少ない回数で済ませるか、痛くない分、根気良く通うかのどちらかになります。

 

VIO脱毛の痛みを軽減する方法はある?

VIO脱毛の痛みを軽減するために出来る方法はほとんどありません。
肌は乾燥すると痛みを感じやすくなるため日頃からVラインの保湿を心がけておくくらいです。
ただしIラインやOラインは保湿できる部分ではないのでこの方法は使えません。

 

VIO脱毛がお試しできるサロンで痛みを確かめよう

痛みが不安という方は実際にVIO脱毛がお試しでできるサロンで
脱毛体験を受けてみるのがお勧めです。
お試しで痛みが強い場合には、契約を断ればOKです。
耐えられる痛みか、我慢して脱毛したいかを納得した上で脱毛しましょう。

 

【銀座カラー】
全身脱毛お試しが300円で受けられます。
IPL脱毛を採用しており、医療レーザーの出力を弱めたものです。
IラインやOラインは痛みを感じやすい部位なので
個人差はありますが無痛での脱毛は難しいです。
ただし、痛みがある分、効果は大きく脱毛回数は少なく済む傾向にあります。

 

【プリート】
ハイジニーナ脱毛専門のサロンです。
1回お試しコースが5000円で受けられます。
VIOを専門で脱毛しているだけあって、技術が高くデザインやコースも豊富に用意されています。

 

【エステティックTBC・エピレ】
VIO・5脱毛2回プランが6000円で受けられます。
TBCが独自に開発した日本人向けのオリジナル脱毛器で肌に負担の少ない脱毛ができます。
しかし黒い部分に吸収される波長の光を利用して毛のメラニン色素に反応させるため
毛の太いVIO部分は、どうしても多少痛みはあるようです。

 

【ディオーネ】
ハイパースキン脱毛という無痛脱毛に特化した脱毛サロンです。
3歳の女の子でも寝ながら脱毛できるほど、痛みも肌のダメージもありません。
60分間お好きな部位をお手入れし放題体験が16,200円です。
値段は高めですが、とにかく無痛で脱毛ができると評判です。

 

まずは、300円で気軽に受けられる銀座カラーでお試し体験をしてみましょう。
痛くて我慢できない場合にはTBCやプリートの自宅から通いやすいほうを選ぶと良いでしょう。
それでも痛みが強く我慢できない場合には残る選択肢はディオーネになります。

 

VIO脱毛が痛くて耐えられない場合は?

VIO脱毛の痛みは回数をこなすごとに軽減されます。
最初はメラニン色素も強いため痛みが強くても3回、4回と通うごとに痛みも弱くなっていきます。
最初の数回を乗り切ってしまえば大丈夫なこともあるので諦めずに通いましょう。

 

それでも脱毛サロンでのVIO脱毛が痛くてどうしても耐えられない、
という場合には医療脱毛という方法があります。
医療脱毛は脱毛サロンよりも痛みが強いのですが行く回数が少なくて済み、麻酔を使ってもらえます。
値段は高くなりますが痛みを感じずに短期間でVIO脱毛ができます。

痛いの苦手!VIOは特に痛いって本当?我慢できる痛さなのか調査してきました!
page top